まえだせんせいの競馬予想

なかなか的中しませんが、中央競馬の重賞予想を頑張っています!

元馬術選手のアラシさん 「 新馬戦プレイバック 」6月4週

お金がたまるポイントサイトモッピー


はい、どうも…こんにちは☀️です😆😁

今日は梅雨の晴れ間ですが…真夏のように暑いです

ね😵💦

さて今回は…

馬術選手のコラムで御馴染みの

アラシさんより依頼を受けました。

youtubeのブログ化。第1弾…

新馬戦プレイバック 」6月4週目

ブログアップしていきたいと思います‼️

どこまでできるかわかりませんが、頑張りますので

よろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️

では、見ていきましょう⭐️


馬術選手のコラム  アラシさんのYouTubeより201864

新馬戦プレイバック

623  土曜日

東京 5R 1600m 新馬

エメラルファイト

    絶好のスタートを決めて、流れに乗り好位を進んで 1着に。

ミディオーサ

    ミスエルテの下。姉は気難しいが、この馬は繊細な面はあるものの、いい脚を使ってのびてきたので勝ち上がってくるだろう。新馬戦から動ける馬は、レースセンスで勝った感じがある。この馬はスタート後の行き足がつかなかった。未勝利クラスでなら、後方一気で大外ぶんまわしでも勝てると思う。上のクラスでとはいかないが。競馬を覚えれば、もっとやれると思う。成長次第では、すごい可能性を秘めている。


阪神 5R 1200m 新馬

ジャカランダシティ

    スタート直後から馬の方から行ってしまっているので、1200mがギリギリの距離か⁉︎  ひょっとすると、1200mよりも短い方がいいかも。

セブタリアン

    テトラドラクマの下。入れ込んでいたが、我慢をしていたので次につながる。前の方に行けていれば、勝ち負けだったかも。勝ち馬よりも競走馬としての能力は高い。すぐにでも、きっちり勝ち上がってくるだろう。


624  日曜日

函館 5R 1200m 新馬

アスターペガサス

    父は外国産馬 Giants Causeway。父の血統上、短距離馬なのはレースを見ればわかる。内枠でいいスタートをきったが、函館芝1200mはすぐにコーナーがあるコースで、スタート後の直線が短いこともあり、ダッシュよく行けて先手を取れて好位を進めた。ハミのとりがきつく、今の段階では1200mより距離を延ばすのは。気性的によくない。

イーサンパンサー

    2着だったが、道中追走してたわりには

最後の方しっかり脚を使って追い上げていたので、今後面白そう。新馬戦から動けて好位をとれたということは、馬の状態が良かったから。


阪神 5R 1800m 新馬

ブレーキングドーン

    8番人気だったが、まぐれ勝ちではなく実力勝ちで、時計の出にくい馬場だったにもかかわらず、344の脚を繰り出していたので、2着に3馬身0.5秒の差をつけて勝利。能力があることを、いきなり1800mで証明。OPでもいい走りが期待できる。次の500万クラスでも通用する。

ホウオウライジン

    セリで19千万円の値がついた良血馬だったが無残にも4着に惨敗。新馬戦で行き先真っ暗な感じになってしまった。レースでも、道中ためをつくったが上がりがパッとしなかった。クラッシックを意識するなら


東京 5R 1800m 新馬

アンブローケン

    レースでは、ちょっと内にもたれるところがあったが、追われると機敏に動いていた。十分、2歳戦から活躍できる馬。2歳馬は特にいいスタートの馬がいいが、5分のスタートをしたにもかかわらず直後にかかってしまった。道中でしっかりと我慢させたので、ここで競馬を覚えてくれれば。レースレベルは高くなかった感じだが、終始この馬はかかり気味でただ、前には行っていなかったので、1800mは適正ではないのかも。気性的に難しいんではないか⁉︎  脚は急ぎ気味で2000m以上のレースになると、このクラス以上では脚がもたないと思う。悪くはないが、目立つような内容ではない。


以上が、64週目の新馬戦プレイバックでした。

動画でレース内容を確認したい方は、下をクリックして下さい。







こんな具合です😆

今後とも、よろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️

っていうことで、今回はこの辺で…✋😁